午後の紅茶 ESPRESSO TEA LATTE

 コンビニのドリンクコーナーに鎮座していて、”へ~午後の紅茶がコーヒー出したんだ~。”と買い違いするような陳列の仕方をされていた、紅茶飲料です(w

 ボトル缶の紅茶飲料って珍しいなぁと思いつつ手にとって見ると、30周年記念のアニバーサリー商品な模様。
 午後ティも30年かぁ~と感慨深く思ったりして。

 商品名:午後の紅茶 ESPRESSO TEA LATTE
 内容量:250ml  エネルギー:41Kcal(100ml)

 広口のボトル缶で、紺色を基調として午後の紅茶のパッケージデザインに使われている女性を前面に出して、缶の下部に白い帯に背景抜きで商品名が印字されていて、色合いをみても結構シンプルだな~と感じました。

 190ml缶のエスプレッソティの華やかなデザインも好きだったんですが、このシンプルさは好きですね~。

 キャップを開けると、しっかりとした紅茶のいい香りが漂ってきます。
 ここまでちゃんとした香りが漂ってくるとは思っても見なかったので、ちょっとびっくりでした。

 一口飲んでみると、紅茶の少しの渋みとミルクの甘さがちょうどいい感じがしますね。
 口に含んだときも、紅茶の香りが鼻を抜けていく感じが良いです。
 いつもの、ペットボトルのミルクティーを飲む感じでガブガブっと行くのがもったいなく感じる味わいです。
 通常のエスプレッソティよりも、甘さ抑えめの上、紅茶の味がしっかりと分かるような作りになっていると思いました。

 甘さが控えめなので、ショートケーキとか、チョコレートケーキとか、甘い洋菓子系にぴったりな飲み物だと思います。

 この商品が30周年限定だとちょっともったいないなぁと思いますが、エスプレッソティの方がこの商品の販売が終わったあとに、バージョンアップしてくれることを切に願います(w

| | コメント (0)

STARBUCKS GINGERBREAD LATTE

 いつものごとく、コンビニの棚を眺めていたら、いつものちょっと毛色の違うパッケージを発見。
 冬なのに夏っぽい涼しげなパッケージだな~と思いつつ、手に取りました。

 いつもなら暖色系の色合いなのに、なんか冬の商品で寒色系の色合いをパッケージで使ってくるのは、珍しいなぁと思ったのですが、そういえば、今年の夏商品は結構暖色系の色合いのパッケージだったなぁ~と思い直したりして。

 商品名:STARBUCKS ジンジャーブレッドラテ
 内容量:200ml  エネルギー:143Kcal

 今回のパッケージは、薄い水色が基調となっていて、雪の結晶をその中で白で表現しているのが、とってもおしゃれだなと思いました。
 全体的には白と茶色の水玉が配置されていて、白は雪を表していると思うのですが、茶色はなんだろう?ヨゴレた雪? とか思っていたのですが、茶色はジンジャーブレッドクッキーの色なんですねきっと。
 いや~、チョコチップかと最初は思っちゃいましたよ(w


 ”クリーミーなラテをジンジャーブレッドクッキーの香りで仕上げ、シナモンなどのスパイスがほんのり香る、冬限定の甘く贅沢な味わい”ということなので、どんな味か実は楽しみだったり。

 そんなわけで、一口飲んでみたのですが…シナモン風味がやっぱり表に立つなぁ~というのが最初の感想でした。

 ジンジャーはどこだぁ~!? と一所懸命感じようとしたのですが…自分の貧相な味覚では良うわからんでした(つД;
 ジンジャーブレッドクッキーの香りということなので、ジンジャーそのものがどうということではないですけどねぇ、商品名に冠されているのでなんか気になっちゃって。

 個人的には、コーヒーというよりはチャイナ感じがしますね。
 香辛料が複雑に絡み合った味わいをミルク風味になっているというところで、どうもそっち側に味覚がシフトしている感じです(苦笑
 チャイは好きな飲物なので、すごく飲みやすくて美味しく感じるのですが、香辛料が苦手とか、シナモンが苦手…というか、ぶっちゃけチャイが苦手という方には、あまりおすすめできないですね。

 このまま飲むのもおいしいのですが、お菓子と合わせるとより味わいを楽しめるかなと。チョコチップクッキーや、クラッカーなどと一緒に飲むと、ラテのスパイシーな味わいがいいアクセントになると思います。
 チャイに合わせられるお菓子は、なんでも合うような気がします。

 スパイシーな味わいなので、飲んだ後に身体がぽかぽかしてくるような効能もありますね(^^)b
 冬にぴったりな、飲み物だと思います。

| | コメント (0)

«TULLY'S COFFEE BARISTA'S Caffe Mocha